モーニングはレンタルできる時代|費用を抑える

新郎新婦
指輪

世界に一つだけという価値

手作りの結婚指輪は、既製品と比較すると質は劣り、時間も手間もかかってしまいます。しかし、オリジナルの指輪が手に入ること、作るときの思い出ができることなどの魅力があるため人気となっています。価格の安さとデザインの自由さも人気です。

リング

歴史と由来

神戸に幾つものブライダルリング専門店があるので、その中から結婚指輪を選ぶのは大変ですし、お値段も意外とはるものです。贅沢な品ではと思う人もいるかもしれませんが、結婚指輪の由来を知ることでただの贅沢な品ではないことがわかります。

自分に合った選択を

家族

方法は大きく分けて二つ

モーニングは結婚式を執り行うときに新郎や両家の父親が着用します。滅多に着ることがないので、大半の人はモーニングをレンタルします。通常、新婦がウエディングドレスをレンタルする貸衣装店でモーニングもレンタルする人がほとんどです。その理由として手続きがかんたんだからです。結婚式をサポートしてくれるブライダル会社と提携している貸衣装店でウエディングドレスを選ぶ新婦が多いので、その流れでモーニングもレンタルします。ブライダル会社が手続きなどを一緒に行ってくれるので一番楽で安心なレンタル方法と言えます。しかし、ウエディングドレスに比べてモーニングはサイズのラインナップが少なめの場合が多いので、ジャストフィットするモーニングを着たい人は自分で貸衣装店を探すのも賢い選択と言えます。貸衣装店の情報を入手するにはインターネットの活用が便利です。どんなラインアップがあるのか、レンタル費用はどのくらいなのか等をインターネット上で調べることができるので、ある程度情報を仕入れた上で貸衣装店選びができるのです。特にモーニングは肩幅や丈などがきちんと体にフィットしていないとカッコ良く決まりません。新婦が主役になりがちの結婚式ではあるものの、新婦や父親がモーニングを着こなせていると、招待客も更に喜ぶでしょう。楽で安心な方法と、労力は使うものの体にフィットしたものをレンタルする方法のどちらもメリットデメリットがあるので後悔のないよう検討しましょう。

ドレス

自分らしい選び方

ウエディングドレスはレンタルドレスサロンで借りたりブランドショップで購入したりすることができます。東京でウエディングドレスをレンタルする際は、自分に合った試着サービスを利用できる場所を探しましょう。また個室の有無も重要です。